LPAはただの“稼げる副業”ではない!

LPAはただの“稼げる副業”ではない!

本編読んでいただけました?

本編を読んで、LPAはただの稼げる副業だと思いました?

全然違うんですよ。

いや、間違ってはいませんよ?

でも間違っているのは“ただの”という部分。

実際にやってみてわかったのは、LPAは“自由に稼げる副業”という事です。

ライバープロデューサーアカデミー公式HP

最先端の副業は自由にまみれていた!

仕事=不自由と思っていましたけど、それとは真逆なのがLPAの働き方です。

俺が感じた自由はこんな点でした。

働ける場所

特に働く場所が決められていないLPA。

『この場所でなければ働けない』という事が特にありません。

敢えて言うなら、ネット環境が整っていないところだと仕事するのは困難ですね。

オンラインのネットビジネスになるので、やり取りするにも何もかもネット環境が必要です。

それを除けば他は何も決まりがありません。

自宅であろうがカフェであろうが、大袈裟でも何でもなくネットが繋がってさえいれば公園でだって仕事ができます。

それくらい場所に囚われずに仕事ができます。

言ってしまえば海外でだって仕事ができるということ。

けれど日本にいる方が時差もないし、ネット環境が安定しているのでストレスもないんじゃないかと思いますw

働く時間

普通仕事と言えば働く時間が決まっているものだと思います。

最近フレックスが広まったと言えども、それでも就業時間は決まっています。

もう言わなくてもわかると思いますが、LPAの場合は働く時間に決まりがありません。

自分の匙加減でいくらでも働けるし、やめる事もできます。

本当に自由な働き方だと思います。

稼ぐ額

働く時間も自由であれば稼ぐ金額も自由です。

「5万分稼げればいいや」と思うのも「今月は100万目標に稼ぐぞ!」と頑張るのも自由です。

ノルマなどもありませんから、稼ぐ金額も自分次第で良いんです。

稼ぎ過ぎてしまう可能性もありますけどねw

使えるお金

ここまで自由なので、稼いだお金は自由に使えるようになります。

本業がある人は尚更ここでの稼ぎが自由なお金と言えるでしょうね。

貯金するのもよし、生活費に充てるのも良し、自分の趣味に使うのも良し。

お金が自由に使えるって、今の時代を考えるとかなり贅沢ではありませんか?

どう考えても今って節約してなんぼの時代じゃないですかw

それが自分次第で使える余裕のあるお金になっているんですよ?

これってかなり贅沢な自由だと思いませんか?

皆さんも是非この自由を手に入れてみてください。

ライバープロデューサーアカデミー公式HP
TOPページを見る